item1

飲食関係に関する出店条件

小町手づくり市は山科保健センターに、開催の申し入れをしており適宜打ち合わせを

しながら開催しております。飲食の出店条件は、各地区により微妙に相違があり、

これまでもご出店者から多くの問い合わせもいただいております。

現在は以下のガイドラインにそってご出店の判断をお願い致します。

(不明点はお気軽にお問い合わせ下さい)

 

出店できないもの

 仕入れによる食品、菓子、飲料など製造許可のない食品

 (家庭で作ったクッキーやパン、ご飯もの、飲料など)

 (焼きそば、たこ焼き、イカ焼きなどの販売は趣旨に合わないため原則不可)

保菌検査の必要なもの

 現場調理による販売(ドリップコーヒーなどの飲料)

 提出するもの

 保菌検査書(検便)現場での製造者全員

 作業工程書(販売品ごとに必要)

  検便は各自の検査センターにて保菌検査を実施し陰性結果の出た報告書を

 お送りください〈FAX可〉。検査代行はございません。

(従来検査キットを郵送して検査代行サービスを行なってきましたが、

 陽性の場合出店は不可となり、検査費用の回収が難しいため 2012年7月1日改訂)

一般加工品の販売

 可能です(管轄の保健センター発行の製造許可書のコピーをご提出ください)

 商品にはすべて、製造者名、製造年月日または消費期限を表記してください。

収穫野菜、穀物、豆、果物等の販売

 制限なし、有機・無農薬推奨。(ただし2親等までの収穫もの以外の仕入れは不可)

水産加工品

 一夜干し、生ものは不可

 干物、佃煮等は可能(管轄の保健センター発行の製造許可書のコピーをご提出ください)

肉加工品

 生肉は不可薫製等は要問い合わせ

車両販売のご出店

 可能です(管轄の保険センター発行の営業許可証のコピーをご提出ください)

 

  以上条件等は季節や保健センターの監督指導により逐次変更される可能性があります、

  あらかじめご了承ください。

  飲食関係のご出店には、各店前に 消火器の設置をお願いします。

  商品に関係のない思想的な意図の掲示物は一切お断り致します。

  1ブース1カテゴリでのご出店となります。(例:珈琲店、スイーツ店など)

 ※ お申し込み内容と現地での出店状況が違うと判断した場合は

  販売を中止していただきます。

 

小町手づくり市実行委員会としてのスタンス

手づくり市の趣旨としては、気軽に食品関係の出店もできればいいと考えていますが

現状、諸般の事情によりプロの業者さんしか出店できにくいのも事実です。

ともかく安全第一が大原則ですので、現場でのチェックも厳しくならざるを得ません。

ご理解、ご協力のほどよろしくお願い致します。

iconcontents
item2
item3
item4a
item5
item6
item1b
h03

Copyright (c) 2014 HEADS All Right Reserved.

隨心院・小町手づくり市実行委員会(株式会社ヘッズ内) 

〒604-8844 京都市中京区壬生桧町6 STハウス2F

TEL075-315-2671 FAX075-315-2672 担当:橋本

※お電話でのお問い合わせは、10:00am-17:00pm(月曜〜金曜)でお願いいたします。

メールでのお問い合わせは MAIL : info@headsdesign.co.jp

※直接「隨心院」へのお問い合わせはご遠慮ください。

iconsagyou1

こちらの用紙をお使いください。

FAXでもお送り致します。

item2a

京都山科小野にある隨心院で毎月第1日曜日に開催している手づくり市です。お問い合わせ 075-315-2671

iconpagetop